トップページ

 

 クリスマスおめでとう

 「恐れるな。わたしは,民全体に与えられる大きな喜びを告げる。今日ダビデの町で、あなたがたのために  救い主がお生まれになった。」(ルカ2:10-11)

 「いと高きところには栄光、神にあれ
  地には平和、御心に適う人にあれ。」(ルカ2:14)

 「その光は、まことの光で、世に来てすべての人を照らすのである。」(ヨハネ1:9)

 天使たちが羊飼いたちに告げた大きな喜び、天使たちが歌った地上の平和、すべての人を照らす光、神の愛と恵み、私たち皆のための神様のクリスマス プルゼントです。

 羊飼いたちのように、私たちも救い主イエスを探し求めて、見つけて、礼拝して喜ぶクリスマスを今年も向かいたいと決心しましょう。待降節の恵みの時を与えられている私たちは、良い準備が出来るように務め、シメオンやアンナが出会ったイエス様と出会い、その喜びの体験を人々に伝えることが出来るように呼びかけられています。

 悪に支配されやすい私たちの心、闇に包まれやすい私たちの心が、光であるキリストが生まれる馬小屋になりますように祈ります。そしてこれから向かえる新しい年に自分も、家族も、人類家族の一人一人も愛と平和と喜びで満たされますように。
                                   アレックス神父
     HAPPY CHRISTMAS &  BRIGHT NEW YEAR



    ➡本文印刷はこちら

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ※新・2019年1月~2月黙想のお知らせ

   ※新・イニゴの部屋2部・イニゴ27連載しました。

 

目的

  • 祈りの体験を通して、信仰に基ずく深い人間的、霊的成長を望む人々のニーズに応える
  • キリスト教的霊性を深める道を探し、信徒、修道者,司祭がともに協力しながら祈る教会としての姿を求める
  • 広島(要請委員会・霊性委員会)の活動に協力する。
  • イグナチオの霊性に親しむ。
  • 信徒の方々に合う祈り方、瞑想などを体験し、東洋の霊性と瞑想の場を提供していく。